ストレス解消お役立ちレシピ

お豆とじゃが芋のコロッケ

クリームコロッケとポテトコロッケがミックスした食感!
クリーミーな大豆と、ホクホクじゃが芋の絶妙なハーモニー。
お豆とじゃが芋のコロッケ

材料2人分

  • じゃが芋・・・大1個(約150g)
  • 大豆(水煮)・・・150g
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • ハム・・・2枚
  • マヨネーズ・・・大さじ1
  • 塩・・・小さじ1/4
  • 植物油・・・大さじ1/2
  • キャベツ・・・3枚
  • 人参・・・1/2本
  • コールスロードレッシング・・・適量
  • とんかつソース・・・適量
  • 小麦粉・・・適量
  • 溶き卵・・・適量
  • パン粉・・・適量
  • 揚げ油・・・適量
※大豆は缶詰やパックの水煮を使うと便利です。

作り方

  1. じゃが芋は茹でて皮をむき、熱いうちにつぶす。(レンジを使用する場合は、ラップに丸ごと包んで竹串が通るまで4分程度加熱する。)
  2. 大豆は水を切って、ビニール袋に入れてつぶす。
  3. 玉ねぎとハムはみじん切りにする。
  4. フライパンに油を入れて、中火でハムと玉ねぎがしんなりするまで炒め、②の大豆を加えてポロポロになるように水分を飛ばしながら炒める。
  5. ④の粗熱がとれたら①のじゃが芋、マヨネーズ、塩を加えてよく混ぜ合わせる。
  6. キャベツと人参を千切りして、コールスロードレッシングで和えて皿に盛る。
  7. ⑤を6等分して俵型に丸め、小麦粉、溶き卵、パン粉の順で衣をつけて、180℃に熱した油でキツネ色になるまで揚げる。とんかつソース(好みでウスターソースやケチャップ)を添えて出来上がり。
※大豆が入ったビニール袋を平らに広げて、麺棒や瓶などを転がすと楽につぶせますが、袋が破けないように注意しましょう。
ストレス解消のための栄養素 (この料理に特に多く含まれる栄養素に色がついています)
カルシウム マグネシウム ビタミンC ビタミンB1

大豆には、精神安定をはかるカルシウムとマグネシウム、神経の機能を正常に保つビタミンB1が多く含まれています。ハムにはビタミンB1が多く含まれています。 じゃが芋とキャベツに含まれるビタミンCは、カルシウムの吸収を高め、副腎皮質ホルモンの合成に関与しストレスを緩和させる働きがあります。

[ストレス解消のためのポイント]

ストレス解消に役立つ栄養素が豊富な大豆。ストレスで失われたビタミンCを じゃが芋とキャベツで補給して、大豆に含まれるカルシウムの吸収もアップ!