血液サラサラレシピ

生春巻き&スイートチリソース

野菜たっぷりの生春巻きと、簡単に作れるスイートチリソースで、
ヘルシーなアジアンテイストを楽しんで♪
生春巻き&スイートチリソース

材料4本分

    ◎生春巻き
  • ライスペーパー…4枚
  • 豚肉(薄切り)…4~8枚
  • エビ…6~12尾
  • サニーレタス…4枚
  • 大根…5cm位
  • ニラ…4本
  • 青ネギ…4本
◎スイートチリソース
  • 酢…大さじ2
  • 水…大さじ2
  • 砂糖…大さじ2
  • ナンプラー…小さじ1
  • にんにく…小1片
  • 唐辛子…1/2~1本
  • 水溶き片栗粉…小さじ1弱
※豚肉は、しゃぶしゃぶ用など薄切り肉を使って下さい。
※エビが大きい場合は、観音開きに横半分に切って使って下さい。

作り方

◎生春巻き
  1. 沸騰した湯に酒大さじ1(分量外)を加え、豚肉を1枚ずつ入れて火を通し、氷水にくぐらせてザルにあげて水気をきる。
  2. ①の鍋のアクをとり、殻をむいて背わたを抜いたエビを入れて火を通し、氷水にくぐらせ、ザルにあげて水気をきる。
  3. 大根は千切りし、軽く水気を絞る。
  4. 青ネギとニラは根元を切り落とす。
  5. ライスペーパーを戻す。調理台やテーブルの上にラップを敷いて、水にくぐらせたライスペーパーを置き、さらにその上にラップを敷いて、戻したライスペーパーがくっつかないように、ラップをはさんで重ねていく。
  6. 戻したライスペーパーの上に、レタス、豚肉、大根、青ネギ、ニラ、エビを彩りよく置いて巻き、3~4等分に切る。
◎スイートチリソース
  1. にんにくはすりおろす。
  2. 唐辛子は輪切りにして、種も使う。(唐辛子の量で辛さを調整)
  3. 酢、水、砂糖を鍋に入れて煮立たせる。
  4. ③にナンプラー、にんにく、唐辛子を加え、水溶き片栗粉を入れてかき混ぜ、とろみがついたら火を止めて冷ます。
※生春巻きを巻く時、片方を少し折り返して袋状にして巻くと、具がこぼれずに切りやすく、きれいに仕上がります。
※スイートチリソースが苦手な方は、市販のゴマドレッシングやポン酢しょうゆなど、お好みのものを添えて下さい。
血液サラサラのための栄養素 (この料理に特に多く含まれる栄養素に色がついています)
DHA EPA タウリン アリシン イソチオシアネート

コレステロール値を下げ、血圧を正常に保ち、動脈硬化や高血圧の予防にも効果が期待できるタウリンを多く含むエビ。血行を促し、血圧を安定させ、血栓を予防する効果が期待できるアリシンを含む大根、ニラ、青ネギ。また、アリシンは体内でビタミンB1と結合して糖質をエネルギーに変える働きをサポートし、代謝を高めるので、ビタミンB1を多く含む豚肉を一緒にとることで、疲労回復、ダイエット効果も期待されます。

[血液サラサラのためのポイント]

動脈硬化や高血圧の予防に効果的なタウリンを含むエビ。血行を促し、血栓の予防に効果的なアリシンを含む大根、ニラ、ネギがたっぷりのヘルシーでローカロリーな一品!