スタッフブログ

淡路町ぼたん

by Chie 2017 年 1 月 26 日

今月、私はいよいよ誕生日を迎えてしまった・・・

 

先週末、姉夫婦がお祝いをしてくれるということで、淡路町界隈に出かけました。

 

いくつかお店の候補があった中、鳥すき焼きの老舗「ぼたん」でご馳走になることに!

 

さすが、明治30年ごろから営業されている「都選定歴史的建造物」

 

戸を開けると、広い玄関には下足番さんがいて、こじんまりした旅館風のたたずまい!

 

低く小さいテーブルと備長炭の囲炉裏。殺風景とも言える広い空間がどこか懐かしい。

 

botan「風通しの良い日本家屋でないと備長炭が焚けないのかもな・・・」なんて、玄関先に置かれた囲炉裏の赤くなった炭を見ながら思ったりして。

 

メニューはシンプルで、鳥すき焼きのコース。

東京下町の濃い味付けは、ご飯がススム!

 

そして、すき焼きと言えば生卵をくぐらせるのが定番ですが・・・

そう考えると牛よりも鳥かもね。

 

生卵にくぐらせた鳥すきって最高!!

2017おせち

by Chie 2017 年 1 月 5 日

毎年、毎年、同じセリフで幕を開けますが・・・「あっと言う間の1年だったね~」って。(^_^;)

家族でおせちを囲んでそんなことを言うのが、なんとな~く正月のお決まり!って方も多いのでは・・・(笑)

 

osechiさて、今年のおせちは・・・

ロブスターやアワビなど豪華食材は入ってないのですが

その分、品数が豊富!そんなタイプを選んでみました。

 

年末に築地で買ってきてもらったマグロもあるし、

自家製数の子たっぷりの松前漬けもあるし・・・

 

なんて思っていたところに、姉夫婦からの差し入れにタラバ蟹もあり~ので、盛りだくさん!

 

かなり豪華な食卓になったので、今年のおせちのチョイスは正解な感じ!(笑)

 

そんなこんなで、家族団らん和やかに、2017年の幕が明けました~\(^o^)/

もつ煮込み情@浅草

by Chie 2016 年 10 月 24 日

jyo01一昨日の晩は高校時代の同級生と、浅草のもつ煮込み情で・・・

 

前回、売り切れで食べられなかった煮豆腐と煮卵は事前に女将に連絡してキープしておいてもらいました!

 

情の美人女将は同級生なので、直メールの裏技を使いましたが、もし、どうしても食べたいメニューがあれば、席予約の際に事前に言うのをおススメします。

 

で、煮豆腐はというと・・・想像通り、美味しかった!

jyo02

 

いい塩梅の煮汁が豆腐に浸み込んで、豆腐の旨味とあいまって、絶妙な感じです♪

煮卵も豆腐に負けじと、良い加減の味に仕上がっています。

 

そうそう、それと情でぜひ頂いて欲しいのが自家製の梅酒!

梅の実も100円でトッピングしてくれるので、これもお忘れなく!

 

山梨県の梅らしいのですが(品種聞いたけど忘れた)

南高梅とはちょっと違う、青梅の爽やかな風味!

 

jyo03漬け方と熟成度合にもよるのでしょうが、リカーをたっぷり含んだ大粒のカリカリした梅。

 

お酒が弱い人はこの1粒でも十分酔えそうな位パンチのきいた梅です。

 

子持ちニシンの酢〆もいただき、美味しい料理とお酒に、

まったりと夜が更けていくのでした(笑)

梵@普茶料理

by Chie 2016 年 7 月 31 日

台東区竜泉にある普茶料理(精進料理)梵の昼定食をいただいてきましたぁ~

 

ずいぶん前から気になっていた店なんですが、なかなか行く機会がなくそのままになっていましたが・・・

 

梵をたまに利用している知人に誘われ、行く機会を得られ、新たな料理との出合いに感謝です!

 

魚肉を使わず、野菜などで見立てた料理技巧に、野菜の甘味や旨味を感じられる繊細な味付け

品数も多く、見て楽しい!食べて美味しい!料理の数々

 

また、店の作りが何とも情緒があり、一歩足を踏み入れると別時代の別世界へタイムスリップしたかのような感覚

 

昼定食で5000円ですが、その価値は十分すぎるほどあります。(あくまで主観ですけど)

 

機会があれば、ぜひ一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

その後に、近くのお寺を巡り、「樋口一葉記念館」と足を運ぶのもおすすめです。

 

bon01bon02bon03bon04

浅草もつ煮込み情

by Chie 2016 年 7 月 11 日

昨晩は浅草もつ煮込み「」で、美人女将を巻き込んで、同級生飲み会♪

 

jyo01このお店の看板メニューのもつ煮込みは、トロトロになってしまうアキレスは器に盛られるが、他10種類の牛モツはそれぞれ串刺しでサービスされる。

 

串に刺すには、均等なサイズに切るという手間がかかり、それだけ丁寧な仕事をしているということでもある。

 

新鮮な国産牛モツというだけあってイヤな臭みはなく、一見濃そうに見える煮込み汁もちょうど良い塩梅のコクある味噌味!

 

残念なことに、煮豆腐が売り切れ!この汁で煮た豆腐が食べたかった(苦笑)

 

シメにモツ煮込み鍋焼きうどんを頂いたが・・・味噌味と思いきや蓋をあけたら、あっさりダシの汁。

これを頂いて、この店のモツの美味さを再確認!

モツが新鮮なだけではない、丁寧な仕事ぶりを感じさせる一品!

 

ホルモンヌの私としては、久しぶりに旨いホルモンとの出会いに感謝である!(*^。^*)

魚三昧

by Chie 2016 年 6 月 27 日

昨日は、取り寄せの鮮魚が届き、昼から出刃包丁を取り出し、研ぐことからスタート!

 

サザエがお目当てだったんだけど、送料がかかるから、それなら鮮魚お任せパックも!って注文!

 

fish01

 

魚は手前から、ウマズラハギ、ナベタン(イラ)、レンコダイ

 

長崎からの直送なんだけど、前々日に水揚げされてから魚のリストが送られてきて、ナベタン(イラ)とか、こちらでは見たことない魚だから、ネットで検索!

 

ナベタンを味見したら淡白だったので、半分は刺身でカルパッチョ、半分はバター風味のムニエル。

 

ウマズラハギは、刺身にしようと思ったけど、内臓が圧迫され、キモもつぶれていたので、これも三枚におろしてナベタンと一緒にバター風味のムニエルに。

 

レンコダイは小ぶりなので、ウロコを落として、皮を湯引きして刺身に。

 

そしてサザエはやっぱり、つぼ焼きでしょう♪

 

で、魚のアラは煮つけにして・・・って、感じで昨日は魚三昧な食卓でした\(^o^)/

茶きん寿司@宝家本店

by Chie 2016 年 6 月 10 日

takaraya今日のお昼は、差し入れに頂いた宝家本店の茶きん寿司と

酢漬け茗荷のり巻き!

 

酢はすと栗とデンブをのせた海苔とゴマを和えた寿司飯を、

ふんわりした甘めの薄焼き卵で包んだ茶巾寿司

 

看板に「大阪寿司」とあるように、関西風の甘めなテイストで、

1つで満足なボリューム感です♪

 

始めて頂いたのが酢漬け茗荷のり巻き!

 

これが思った以上に美味しく、汗ばむくらいの今日の陽気にはピッタリ!

 

多いかなぁ~と思ったけど、1パック、ペロリと完食しちゃいました\(^o^)/

女子会@ミタスカフェ

by Chie 2016 年 6 月 3 日

昨晩は、PSJメンバーと銀座ミタスカフェで女子会?私以外はまだ女子会と呼べる年齢なので(苦笑)

 

ランチで何回か行ったことがある店ですが、おかずもですが、ご飯(お米)が美味しく、

クーポンサイトにディナーコースが出ていたので、Getして行ってみましたぁ~(*^。^*)

 

まずは野菜中心の5種類のお惣菜とタコのカルパッチョ

そしてエビとアボカドのサラダに、アンチョビソースをからめたフライドポテト

メインはミニ牛ステーキで、シメは焼きおにぎりと味噌汁にデザート(コーヒームース)

 

1品の量は少なめ。写真は3人分の盛り合わせなので、1人分にすると少なめです。

だけど、ヘルシーな食材で女子会にはちょうど良い感じ?なのかな。

お味は和食テイストが基本で、美味しかったですよ。(^_-)-☆

 

0102

山ウドと豚肉のピーナツ炒め

by Chie 2016 年 5 月 20 日

先日、買った山ウド1本(約130g)と豚肉で炒めものを作ってみましたぁ~

 

仕上げにピーナツバターをからめるのがポイント!

ご飯のおかずや酒の肴に・・・また、水分が少なく濃いめの味なのでお弁当のおかずにおすすめ!

 

【山ウドと豚肉のピーナツ炒め】

yamaudo02【材料】2人分
山ウド・・・1本(約130g)
豚肉・・・100g
ゴマ油・・・大さじ1/2
砂糖・・・小さじ1
みりん・・・大さじ1
しょう油・・・大さじ1
水・・・大さじ1
ピーナツバター(無糖)・・・大さじ1

 

【作り方】
①ウドをよく洗いドロを落として白い部分は皮ごと細切り、葉の部分は黒ずんだところは切落として細く切り、両方酢水に漬けてから水切りする。
②豚肉は細かく切る。
③フライパンにゴマ油を中火にかけて熱し、豚肉とウドを炒める。
④豚肉の色が変ったらピーナツバター以外の調味料を加えて炒め煮する。
⑤仕上げにピーナツバターを加えて全体にからめ、器に盛る。

 

山ウド@福島産直

by Chie 2016 年 5 月 18 日

昨日、上野駅中央改札の「のもの」前で、福島産直の野菜を販売していました。

 

真っ赤なトマトに、キュウリに玉ネギ、山菜・・・いろいろありましたが、私はこういう産直店では、

時期が短く、まさに旬という感じの地のものにひかれます。

 

2週間くらい前、同じところで山形のすっごいデカイ掘りたての山芋を買いました。(笑)

 

yamaudo01で、今回は山ウドを購入!太目が2本とやや細目が2本の4本入って320円!

 

これなら葉まで使えそうなので、ちょーお買い得♪

 

で、まずは、細目の2本を使い、根の白いところは細切りして酢みそ和え。

 

皮と葉の部分はキンピラで・・・歯ごたえ、風味と大満足な山ウドでした!