スタッフブログ

揚最中@中里

by Chie 2017 年 2 月 23 日

昨日は、久しぶりに元部下?後輩?のRちゃんと食事♪

 

なぜか、このRちゃんは昔から私のことを「姐さん」と呼ぶ。口にすると「姉さん」も「姐さん」も一緒だが・・・

 

メールには必ず「姐さん」と書いてくる・・・Rちゃんから見て私は、ちょっと怖い「姐さん」なんだろうな(苦笑)

 

agemonakaそんなRちゃんが、おそるおそる?お土産にって、

渡してくれたのが、中里の揚最中

 

ゴマ油で香ばしく揚げた最中に、塩が軽くふってある

 

どこか懐かしいんだけど、新鮮な感じもする・・・

 

後引くウマさで、2つ・・・ペロリと食べてしまった(*^。^*)

 

Rちゃん、ありがとう♪ 君も大人になったねぇ~(笑)

AWATOYO@セイロンタイム

by Chie 2016 年 12 月 13 日

銀座4丁目交差点のGinzaPlace、9階にスパセイロンと併設したカフェ『セイロンタイム』が12月8日にオープンしました。

 

ceylontime01今のところ、ここでしか食べられないオリジナルスイーツ「AWATOYO」が食べたくて、さっそく9日に寄ってみました。

 

このスイーツのコンセプトは名前から推測できるかもしれませんが・・・和と洋のコラボレーション

 

このスイーツをプロデュースした有名料理人から事前に話を伺っていたので、どれも食べたかったのですが、今回は、

「栗とくわいカステラ 胡桃クリーム 洋酒漬けの栗とラムレーズン」を頂きました。

 

ceylontime02胡桃クリームは濃厚な味わいでありつつも、後味はさほど重さを残さない感じ。

たっぷりと洋酒を含んだ栗とレーズンが大人の味わい!

栗とくわいのカステラはしっかりした歯ごたえで思った以上の存在感。

 

セイロン紅茶を一緒に頂きましたが、このセイロン紅茶はオリジナルブレンドらしいのですが、なかなかの逸品です!

 

ただ、今回のスイーツにはほうじ茶の方が合ったかも(苦笑)

 

仕事の合間に立ち寄ったので、あまりゆっくりできずにお茶も一杯しか頂けなかったのでちょっと残念!

 

次回はスイーツとお茶(紅茶、ハーブティー、日本茶類など)のマリアージュも楽しみたいと思います。

あんみつ@福尾商店

by Chie 2016 年 5 月 15 日

fukuo義兄さんからの差し入れにと、福尾商店のあんみつを持ってきた姉と、母と3人で、美味しく頂戴しました!

 

ちょうど3人前?求肥がピンク3個・緑3個入っていました

1人前のカップでないタイプは初めて!

 

バニラアイスをトッピングして、クリームあんみつに、ちょっとグレードアップ(笑)

 

あぁ~、至福の時!

 

福尾商店は、これぞ『あんみつ』って感じで、下町のおばちゃんには、しっくりと馴染む味わい!(*^。^*)

茶会@茶道会館

by Chie 2016 年 5 月 9 日

昨日、高田の馬場にある茶道会館での茶会が無事に終わり、今日は少しグッタリした感じ(苦笑)

 

お天気も良く、気温も高くなり、大汗をかき、補正をぐるぐる巻きしていたお腹は軽いあせも状態となり、今日は結構かゆい(泣)

 

菓子は、母の日にちなんだ期間限定の甘楽の「カーネーション」 食べるのが惜しいくらい!

 

桜餅の皮をさらにモチモチさせたピンクの皮で餡を包み、甘さ控えめでペロリでした。(*^。^*)

 

sadoukaikan01sadoukaikan02kanraku

七種の菓子

by Chie 2016 年 2 月 10 日

現在、上海に在住の友人、よっちゃんが春節(中国の正月)の休みで日本に帰ってきたので、

昨日は、一緒に茶道の先生宅で特殊稽古を受けてきました。

 

wagasi『真の行』のお点前なので、菓子は縁高に7種盛り。

 

とても勉強熱心で、優秀なよっちゃんと一緒でしたので、

厳かに稽古ができて、とても有意義な時間でした!

 

で、帰りにちょっと寄り道。

よっちゃんは生ビールをビジョッキ2杯、グビグビ飲んで帰っていきました。

 

そんな男前なよっちゃん、とてもステキです(*^。^*)

初なすび@大松屋本家

by Chie 2016 年 1 月 20 日

正月と言えば・・・一富士、二鷹、三茄子、の縁起物が定番ですが、

そんなことから、茄子の砂糖漬けの菓子が1月の茶席ではよく出されます。

 

全国にいろいろとありますが、私が一番好きなのは山形県鶴岡の大松屋本家の「初なすび」

 

nasubi

『めづらしや山を出羽の初なすび』

 

元禄二年の初夏、松尾芭蕉は羽黒山で7日間参篭して山を下り、鶴岡藩士長山重行亭を訪れ、食膳に出された茄子の美味しさを詠んだ句です。

 

芭蕉が美味しいと詠んだその茄子は、山形県鶴岡市郊外の民田地区だけで栽培されてる民田茄で、今では30軒ほどしか栽培していないそうです。

 

この菓子が「初なすび」と称されるエピソードですが・・・何とも情緒があって良いですよね~

真盛豆@京都みやげ

by Chie 2015 年 9 月 7 日

shinseimame今日のおやつは、京都のお土産にいただいた、創業安政三年、金谷正廣の「真盛豆」

 

煎った丹波黒豆を芯に、大豆粉(きな粉)を重ねて、仕上げに青のりがまぶしてあります。

 

中の大豆粉の部分はきな粉棒?のようで、きな粉を蜜で練ったもの?と言ってしまうと、怒られそうですが(苦笑)

 

きな粉の菓子が好きな私としては、好みなのですが・・・

 

口に入れた瞬間、青のりの風味が鼻に抜けるのですが、その点がちょっと微妙な印象です。

 

それが好きと言う人と、いまいちと言う人が分かれそうな感じ。

 

私個人としては青のりを抜かしたもの、もしくは青のり以外のものを試したい、などと思っているのですが・・・

どら焼き&栗まんじゅう@清寿軒

by Chie 2015 年 3 月 25 日

今日のおやつは差し入れの清寿軒のどら焼き&栗まんじゅう

 

seijyukenどら焼きは何回か頂いたことがありますが、栗まんじゅうはお初!

 

どら焼きと比べると小さく見えますが、あんには栗がいっぱい入っていて、ずっしり重い!

 

濃厚なお味で、1つで大満足でしたので、どら焼きは、少し時間をおいてから頂きました!

 

日本橋に1861年創業、江戸の名残り?「大福帳」と書かれた箱に粋を感じます。

春はあけぼの@桜・草餅

by Chie 2015 年 3 月 9 日

今日のおやつは、差し入れにいただいた『銀座あけぼの』の桜もちと草もち

 

akebonoうぅ~ん、どっちにしようか迷うなぁ~って、思っていたら・・・「お二つどうぞ」って

 

私が甘いものをたくさん食べるのは、もはや、皆さんに知っているらしく、2つ皿にのせられてきました。(笑)

 

口にいれた瞬間、ふわっと桜の香りと、よもぎの香り♪

 

桜餅のふんわりした皮と桜の花の塩気と上品なこしあん!

よもぎの香り漂う弾力のあるもちっとした皮に包まれた粒あんに、香ばしいきな粉!

 

うぅ~ん、バランスがとても良い!いい仕事してます。

まさに、「春はあけぼの」と、思わずつぶやいたりして・・・(*^。^*)

はなびら揚げまんじゅう

by Chie 2015 年 1 月 5 日

hanabira今日のおやつはお年賀にいただいた御門屋の揚げまんじゅう

 

定番のこし餡と胡麻にまじって、ピンクの袋の「はなびら」

正月限定らしくお初です!

 

白餡にゴボウの甘煮が刻んで入ってました。

茶道の初釜にいただく「はなびら餅」にちなんだ餡で、従って名称も「はなびら」としたと思われます。

 

美味しいのですが・・・上品な白餡とふわっと香るゴボウの香りが、揚げた皮の風味に負けてしまっているような・・・ちょっと残念な印象。

あくまで、私の好みですが・・・やっぱり、揚げまんじゅうは定番がよろしいかと。。。